【名刺】数種類の名刺で印象を高める

会社の名刺がリニューアルしました。どうせなら、イラストレーターの会社らしくイラストを前面に出したものにしよう!という事で、名刺の裏面を各自で自由にイラストで飾って良い事になりました。イラストは自由。全員が違うので、個性的な名刺になりました。


印刷は、紙が選べて値段も分かりやすいプリスタさんにお願いしました。名刺は、印刷枚数が少ないと単価が高く多ければ安くなるのが普通ですが、ここは単価が変わりません。



例えば、名刺100枚で900円なら、200枚で1800円、300枚で2700円と倍々で価格が上がります。つまり、1種類の名刺200枚刷るのも、2種類の名刺100枚ずつの合計200枚で刷るのでも価格は同じ。なので、色違いで2種類作ることもできます。

 

名刺交換した時に印象に残りやすい様にデザインを工夫するのも良いですが、価格が同じなら、1人でイラストを変えて数種類の名刺にするのも印象に残ります。僕もフリーの時は、名刺裏のイラストを10種類に変えていました。いろんな種類があると「どれがいいかな?」と楽しみも増えて、イラストの話も広げやすくなるんです。イラストレーターにしか出来ない強みですよね。