【プロの心得】「フリー=自由」ではない

「フリーのイラストレーター」とよく言われるので「フリー=自由」と印象を持たれがちです。たしかに、自宅で仕事をしていれば、通勤しなくて良いし、好きな時に起きて、好きな時に仕事すれば良いですが、実際に「自由」というのは大きな間違いです。


フリーランスとは「自営業」という意味で「個人事業主」になります。つまり「フリーのイラストレーター」=「経営者」ということです。

フリーのイラストレーターとは

会社の経営者であれば重い責任を背負います。特にお金の管理が出来るかは必須。単に描く技術だけでは成り立ちません。資格が必要ないだけに、イラストレーターになることを安易に考える方も多いですが、それだけ責任感が必要とされる職業である事を認識しましょう。「楽しく自分の好きなイラストだけ描けられれば良い」で済まないのがプロのイラストレーターです。

 

イラストレーターとして永年仕事をし続けている方は、社会人として仕事に対し真摯に、そして責任を持って取り組んでいます。だからこそ、永く仕事を続けられると言えるでしょう。